今日もfacebookからの記事です。

 

この質問もお客様からよくされます。

まずシリコン(正確にはシリコーン)は
”悪”ではありませんびっくり

化粧品や医療でも使われている安全なものです。

また、シリコン入りシャンプーはシリコンが
毛穴をふさいだり髪や頭皮に悪いとか言われますが、

そのような学術的根拠はありませんびっくり

だから、シリコン入りはダメシャンプーで
ノンシリコンが良いシャンプーとかではないです。

 

ただ、僕はシャンプーにシリコンは
”必要ない”と考えています。

そもそもシャンプーの一番の目的は
髪についたスタイリング剤や汚れ・皮脂を

しっかり「洗い落とす」事ですびっくり

 

髪の毛を裸の状態にする為のシャンプーに
洗い上がりの手触りをよくする為の

シリコン=コーティング剤を入れる必要はないと思います。

 

手触りをよくするのはトリートメントや
コンディショナーの役割ですびっくり

 

例えば、食器を洗剤で洗った後、
ヌルッとしていたらどうですか?

キュキュッてなるまで洗いますよねはてな

でも、

髪だと逆にキュキュッて(ギシギシに)
なったら嫌なんですよねぇ~。(>_<)

 

同じ洗剤なのに不思議ですねはてな

投稿者プロフィール

田口 仁士

高校卒業後、福岡市の大学に進学。在学中、なぜか美容の道に目覚める。(笑)

卒業後、そのまま福岡市で見習いから美容室で働く。福岡市で約7年勤めた後、地元の大分県に帰る。

中津、宇佐市で4年勤めた後、2012年8月14日に宇佐市法鏡寺に「Butterfly」オープン。

趣味は読書、映画鑑賞、写真、ダーツ、御朱印集め。