まずはポチッと押してください。

あなたの一押しでランキングが上がります。ごめん

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

にほんブログ村

 

 

LINE公式アカウント作りましたびっくり

LINEから予約などのお問合せができます。

ぜひ、友だち追加してください。爆笑

↓ ↓ ↓

友だち追加数

 

 

今日は健康な髪のお話。

 

たまに

何か最近、髪がパサついて~

とか、

髪が傷んでパサつくの。(>_<)

とか言ったりしてると思います。

 

髪がパサつくってことは髪が乾燥してるってことです。

乾燥してるっていうのは

水分が(少)ない状態ってことですよね?

ってことは、、、

今まで感じなかったパサつきが

感じるようになったのは、

水分が少なくなったってことですよね?

 

どこの水分が少なくなったのでしょう??

 

はい、そうです❗

健康な髪は元々、水分を持ってるんです❗❗

 

下の図は髪の水分量を表しています。⬇ ⬇ ⬇

髪の水分量

 

髪は通常の乾燥した状態で12%程度の水分を含んでいます。

そのうち5%程度は

髪の成分(タンパク質等)が持っている水分(=結合水)で

湿度の影響は受けません。

残り7%の水分は自由水と呼ばれ、

湿度の影響を受けます。

 

なので、ドライヤーで乾かした直後は

自由水が熱で減って、

10%程度しか髪の水分量はありません。

でも、その後自然に空気中の水分を吸収して

また12%程度の状態に戻ります。

 

吸着水」っていうのは、

髪が元々持っていない水分で、

外から与えられたものです。

要は、髪を濡らしたときの水分量です。

 

ところが、髪が傷んだりすると

結合水や自由水が減って、

水分を保持する力も弱くなって

髪がパサついちゃうんですね💦
(コチラを参照♪ シャンプーと被膜 2

 

一見そうは見えないけど、

髪にもちゃんと水分があるんですよ🎵😄☝

 

 

ご予約&お問い合わせは

電話 0978-32-8355 まで。

 

DO-Sシャンプー&トリートメント
DO-Sシャンプー&トリートメント

 

 

最後にコッチもお願いします。

人気ブログランキングへ

投稿者プロフィール

田口 仁士

高校卒業後、福岡市の大学に進学。在学中、なぜか美容の道に目覚める。(笑)
卒業後、そのまま福岡市で見習いから美容室で働く。福岡市で約7年勤めた後、地元の大分県に帰る。
中津、宇佐市で4年勤めた後、2012年8月14日に宇佐市法鏡寺に「Butterfly」オープン。
趣味は読書、映画鑑賞、写真、ダーツ、御朱印集め。